ipad

【iPad 第6世代 リンゴループ】大津市 oh!me大津テラス 2F

来店いただく中でも iPhoneの修理が多く、その中でも「リンゴループ」という現象がございます。

しかし、実はリンゴループはアイフォンだけではございません!!!

iPadも同じくリンゴループに陥ってしまいますので注意が必要です!!

 

〜当店で修理するメリットをまとめてみました〜

大津市でスマホ修理をするならスマートクールがオススメ!

 

当店はoh!me 大津テラス2FのTSUTAYAさんや手芸屋さんなどのあるフロアのガラス張り側

毎朝10:00〜20:00まで営業中です・

立体駐車場完備で、お買い物金額に合わせて駐車料金が割引に!

修理の待ち時間も、お買い物やお食事、映画を館内でお楽しみいただけます。

 

当店正面

 

 

〜 iPad 第6世代のリンゴループ修理〜

 

今回、ご依頼いただいたのはアイパッドのリンゴループでした。

お持ちいただいた時、充電が切れていたので暫く充電をしながら受付させて頂きました。

 

まずリンゴループはどういった事が原因で陥ってしまうのでしょうか?

↓↓↓↓こちらの記事でも紹介しております↓↓↓↓

【iPhone 11 リンゴループ】リンゴマークが繰り返し表示される【大津テラス2F】

 

様々な原因がありますが、その中でも空き容量がない状態で使い続け、陥った方が大変多いです。

今回のお客様も「空き容量が残りわずかです」と通知が出てましたと言われたので、基本的には初期化しか方法が無いことをお伝えしました。

 

 

が、しかし!!!

 

 

充電をし続けましたが充電が溜まらず、これは原因がバッテリーの可能性が浮上しました!

お客様へ急いでご連絡差し上げ、改めてご説明させて頂き、バッテリー交換を試してみます。

 

すると再びリンゴマークが浮かび上がり、データもそのままで立ち上がりました!!!!!

 

 

リンゴループの原因として「バッテリーの劣化」もございます。

今回のように初期化せずとも復旧できる事もございますので、リンゴループになってしまったからと諦めずに一度お持ちください。

 

みに「空き容量が残りわずかです」という警告が確認されましたが、ストレージを確認しても充分な空き容量がありました。

そこで直ぐにiOSの確認をすると「iPad OS 15」と表記されていました。

 

実は「iOS 15」「iPasd OS 15」は、空き容量があるにも関わらず「空き容量が残りわずかです」といった警告が表示されるという不具合が確認されておりました。

それが原因解明の妨げになっていたようです。

 

 

何はともあれ、データもそのままでお返しでき、嬉しく思います!

リンゴループに陥っても諦めずに一度ご相談ください!!!

 

 

iPadのバッテリー交換作業になります

 

↓↓↓↓↓バッテリー交換修理に関してはこちら↓↓↓↓↓↓

バッテリー交換修理

↓↓↓↓↓他の修理に関してはこちら↓↓↓↓↓↓

修理一覧


 

 

滋賀でiPhone・iPad修理店をお探しならスマートクール大津テラス店へ

 

 

店舗名 スマートクール 大津テラス店
住所 〒520-0806 滋賀県大津市打出浜14-30 Oh!Me大津テラス 2階
電話番号 077-572-8999
営業時間 10:00~20:00
URL スマートクール 大津テラス店公式HP
メール送信先 otsu@smartcool-rakuhoku.com

予約する

 

気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら