iPhone

南草津駅(JR琵琶湖線) 周辺より|iPhone 12 Pro MAXのバッテリー交換でご来店!

南草津駅(JR琵琶湖線) 周辺よりiPhone 12 Pro MAXのバッテリー交換でご相談いただきました!

2020年に発売したiPhone 12シリーズですが『AppleCare+』の2年間保証でバッテリー交換を一度された方も、そろそろバッテリーが劣化して交換時期の方が多いようですね!

 

当店でもiPhone 12シリーズをお使いの方で、バッテリー交換でご来店いただくことが、かなり増えております。

 

南草津駅

 

 

南草津駅 周辺にお住まいの方へ

 

南草津駅 周辺にお住まいの方は、お近くにも修理店が多くあり、修理店を選ぶのも難しいかもしれません。

 

イオンモール草津』には、Apple正規サービスプロバイダである『カメラのキタムラ』が入っており、JR南草津駅、草津駅周辺にもたくさんの正規店以外の修理店もございます。

 

 

正規店以外の修理店は『互換パーツ』を使用することにより、料金がお安いメリットがございますがパーツの品質は正直言ってピンキリです。

その点、『スマートクールグループは全国に約120店舗以上展開しており、なんと言っても当店は『総務省登録修理業者』です。

 

修理の技術部品の品質のバラつきを、お客様にも分かりやすくする為に設けられた制度で、総務省に技術面と品質面でしっかり適合されたお店である証になります。

 

安いけど本当に大丈夫……?』といった不安もあるかと思います。

お客様に選んでいただく基準として『総務省登録修理業者』であるスマートクールをお選びいただければ幸いです。

 

 

参考サイト:総務省 電波利用より『登録修理業者制度』

 

 

iPhone 12 Pro MAXのバッテリー交換について

 

スマートクールグループは各店舗ごとに特色があり、『スマートクール 大津テラス店』はその中でもさまざまな修理実績がございます。

iPhone修理はもちろんのこと、Androidスマートフォンの修理も承っております。

 

日本のiPhoneのシェア率は50%と言われており、残りの半数の方はAndroid端末をお持ちですが、Androidは多くの企業が展開している為、端末の種類が膨大に増えております。

 

ですので、iPhoneの場合は『即日』でのご対応が可能ですが、Androidの場合はパーツのお取り寄せが必要な場合もございます。

 

今回は、iPhone 12 Pro MAXのバッテリー交換だった為、即日でのご対応でお返し出来ました!

データはそのままの状態で修理するため、修理後も直ぐにご利用いただけます。

 

正規店では、バックアップを取る前提で修理を進められるため、バックアップを取られていないとデータが帰って来ません

正規店で修理に出される場合は、データの管理に関してお気をつけくださいませ。

 

 

参考サイト:Apple『iPhone や iPad を修理に出す準備をする』

 

バッテリーの劣化をそのままにすると起こり得る危険性

 

少し怖い見出しですが、最近はスマートフォン以外にも携帯できるガジェットが増え、全てにバッテリーが入っております。

これからの季節に街中で見かけるようになる小型扇風機『ハンディファン』や、遠出する際に必要な『モバイルバッテリー』、『ワイヤレスイヤホン』や『スマートウォッチ』などにもバッテリーは使用されております。

 

この今や必需品となった『バッテリー』は、『リチウムイオン電池』という名前であり、日本の旭化成工業の『吉野彰』さんらが開発しました。

今の世界に欠かせない技術が、同じ日本人というのは尊敬してもし足りないことですね!

 

 

しかし、この『リチウムイオン電池』には弱点があり、外部からの衝撃、キズや穴が空いてしまうと内部でショートしてしまい、発煙や発火に繋がります。

劣化が進むと内部の化学変化により内部でガスが発生し、バッテリーが膨張してしまう場合もございます。

 

 

何度も充電してお使いいただける便利なアイテムですが、あくまでも『消耗品』ですので交換を是非ともご検討ください。

バッテリーの交換タイミングなどお気軽にスタッフまでご相談くださいませ!

 

 

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら