お知らせブログ

【京都】夏場のスマホの発熱に注意【左京区】

夏場のスマホの発熱に注意

 

おはようございます!

あなたの町のスマートフォン修理業者、

スマートクール洛北阪急スクエア店です!

 

京都市左京区は高野にある商業施設「洛北阪急スクエア」

そちらの一階にて、本日も営業しております。

修理のほか、スマートフォンでお困りのことがございましたら、

お気軽にお立ち寄りくださいませ!

 


 

本日は日曜日。

久々の日差しは強く、雲と雨のおかげで地表もさほど暑くなっていませんでしたが、

ここからが本番と言わんばかりのじりじりとした暑さが始まってます。

 

ネイチャー, 夏, 太陽, 天気予報, ふわふわ, 空, 雲, ブルー

 

暑いのはしんどいけれど、せっかく晴れているなら外にでたい・・・

でもいろいろと出かけられない事情も・・・

 

晴れているのに鬱屈とした心持ちになりがちな、

複雑な時代ですね・・・

 

そんなときは一度考えることをやめて、

おうちで好きな映画を見たり、近場の散歩をしたりして、

気分のリフレッシュを図ってくださいね。

 

なにより、この暑さに気を付けてください。

 

さて、枕のお話はここまでにして、

今回はこの「暑さ」と「スマートフォン」のお話です。

 

夏場のスマホは熱くなりがち。

それは「黒い端末は直射日光で熱を蓄えがち」というだけではありません。

 

iPhoneをはじめとしたスマホのほとんどは、

内部の熱を自分で排出する機能、いわゆる「換気扇」のようなものがありません。

 

Iphone, Teardown, Battery, Mobile Phone

 

つまりスマホは動作で熱くなった際、

自然に冷めるまで待つしかないんです。

 

夏場のスマホが熱くなりがちというのは、

「夏場の暑さの中では、スマホが冷めにくい」

というようにもいいかえることが出来ます。

 

加えて最近の異常気象の中で、

夏場のスマホへの負担というものはこれまでにないものになっています。

 

スマホの熱さには十分注意して、

熱くなったなと思われたら一度使用をとりやめ、

風通しのよい日陰などに安置してあげてください。

 

また、スマホを保冷剤に当てたり、冷蔵庫や冷凍庫に入れる方もいますが、オススメできません。

 

「熱伝導率が高い10円玉を張り付ける」といった程度ならともかく、

急激な冷却は内部での結露を招き、

「水に沈めてないのに水没する」こともあります。

 

スマートフォンは精密機器です。

過酷な環境になりつつ日本においては、

取り扱いに注意が必要なものであるということを、覚えておいてくださいね!

 


スマートフォンの修理を検討中のお客様は、ぜひお気軽に当店へご相談くださいませ!!

皆様のご来店心よりお待ちしております。

修理・ご相談のご予約はこちら

店舗名 スマートクール 洛北阪急スクエア店
住所

〒606-8103京都府京都市左京区高野西開町36

洛北阪急スクエア1F

電話番号 075-722-7744
営業時間

10:00~21:00

URL スマートクール 洛北阪急スクエア店公式HP
メール送信先 info@smartcool-rakuhoku.com

気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら