お知らせブログ

【京都】夏場は雨が多い、スマホの水没も多い…【洛北】

こんにちは!

 

最近のにわか雨は水量が異常で、勢いも強すぎますよね。

そこら中に見たことがないような水たまりが出来て、出勤するのも一苦労な日々です。

 

プール, 雨, 水の表面, 背景, パターン, 青, 暗澹たる, 雨滴, 円, 点滴, スイミング プール

 

幸い、洛北阪急スクエアは空調が行き届いた快適な施設。

夏の酷暑、ジメッと不快な湿度、突然の雨からの避難先として、涼みに来られてはいかがでしょうか。

 

さて、今回はiPhoneの水没時の対応についてご案内をさせて頂きます!

 

雨の多いこの季節、また暑さが厳しいからと水辺へ遊びに行くことも多いでしょう。

自然と、「大切な携帯品をうっかり水に落としてしまう」確率が増えるのがこの季節。

 

そんな万が一に備えて、

そんな万が一が起きた時のため、

どんな行動を取れば良いのかをご確認下さい。

 

 

まず初めに、水没した端末は原則として、

今後も同じように使い続けることは出来ません!!

 

これは端末の内部に入り込んだ水分が部品を劣化させてしまうためです。

部品を全て入れ替え無い限り、突発的(予測の出来ない)故障が発生する確率があります。

すなわち、水没した端末は買い換えるしかありません。

 

 

 

「おいおい、スマートクールのサイトの料金表には、水没復旧の項目があるぞ?」

 

と思われた方も言っりゃっしゃるかもしれません。

 

実はこの「水没復旧」という作業は、

「水没によって操作が不可能になった端末」を、

「データを取り出す操作が出来る段階にまで”一時的に”使用可能な状態にする」作業なんです!!!!

な、なんだってー>ΩΩΩ

 

 

はい、つまり水没復旧作業とは、

端末を修理後も長く使い続けることが出来るようにするものではないんですね。

 

端末を水没させた際は、

タッチ操作やデータの転送などが出来る内に急いでバックアップを取って頂き、

お早めに新しい端末を購入し、データの移行を行って下さい。

 

水没後、電源がつかなくなったであるとか、

画面の液晶が漏れていて、画面がちゃんと見えない(データ移行の操作が出来ない)、

といったお客様は、症状が悪化しない内に、お早めにお近くの修理業者へ端末をお持ち下さい!

 

 

 

 

修理を検討中のお客様は、ぜひお気軽に当店へご相談くださいませ!!

皆様のご来店心よりお待ちしております!

修理・ご相談のご予約はこちら

 


店舗名 スマートクール 洛北阪急スクエア店
住所

〒606-8103 京都府京都市左京区高野西開町36

洛北阪急スクエア1F

電話番号 075-722-7744
営業時間 10:00~21:00
URL スマートクール 洛北阪急スクエア店公式HP
メール送信先 info@smartcool-rakuhoku.com

 

 


気軽にお問い合わせ下さい

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせはこちら